天窓専門で70年
業界最長の長期保証を実現しています。

保証の対象 保証期間

  • ベルックス・スカイビューシリーズ(A21タイプ)のガラスシール材からの漏水及びガラス内結露(下記特約参照)
(A21とは、2010年4月1日正式発売されたスカイビューシリーズ新製品)

  • ベルックス・ルーフウインドウシリーズ、及びスカイビューシリーズ(ただし、ベルックス・スカイビューシリーズ(A21タイプ)のガラスシール材については除く。下記項目参照)本体*
  • ベルックス水切り
* 製品本体からの雨水浸入を含みます。
(A21とは、2010年4月1日正式発売されたスカイビューシリーズ新製品)

  • ベルックス純正ブラインド製品
  • ベルックス純正手動操作キット
  • ベルックス窓及びブラインドに関するモーター(ベルックス・ルーフウインドウシリーズ、及びスカイビューシリーズに初期搭載されているモーターを含む)
  • ベルックス電動操作製品(ベルックス・ルーフウインドウシリーズ、及びスカイビューシリーズに搭載されている電装部品を含む)
  • ベルックス電動ブラインド用ベルックス純正モーター

保証内容 
日本ベルックス株式会社(本店所在地:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷1-23-14ベニーリーフビル。以下「ベルックス」といいます)は、建築主様 1)に対して上記の保証を提供します(以下「本保証」といいます)。
本保証は2010年4月1日以降に最初の建築主様 2)に引き渡された日本国内にある上記製品に適用されます。

製品販売に関する日本の法令の下で建築主様に認められる権利は、本保証によって何ら影響を受けるものではありません。

本保証の開始  
本保証の期間は、当該製品が新製品の状態で最初の建築主様に引き渡された日に開始するものとします。 3)

注記―上記規定の補足説明  
注1:
「建築主様」とは、製品を所有し、かつ、製品を業務上その製品を再販売または設置する目的で取得したのではない自然人または法人を意味します。

注2:
「最初の建築主様」とは、ベルックスまたは販売業者その他製品を業務上再販売または設置する自然人または法人から、最初に製品を購入した建築主様を意味します。

注3:
建築主様が引渡日を示す書面を提示することができない場合は、ベルックスは、製品の製造日に関する書類に基づいて、引き渡し日を特定することができるものとします。

製品保証の範囲と免責事項について

こちらをご確認ください。
本保証の範囲 
本保証は、素材もしくは製造上の欠陥または構造上の不良 4)による瑕疵 5)を対象とします。
欠陥、不良または損傷が、直接または間接的に以下から生じた場合には、本保証の対象になりません。

a)施工説明書通りに施工がされていない場合(例:施工説明に反する施工方法や施工説明を無視する施工方法)、また施工説明書のない場合は優良な施工基準に従った施工がされていない場合

b)推奨された施工エリア外において施工されている場合

c)誤操作ないし誤使用

d)一般的に製品に適していない部品または付属品(例えば、電源供給装置)の使用

e)持ち運び、組み立て、取り付けその他取扱い

f)製品の改造

g)その他素材もしくは製造上の欠陥または構造上の不良に基づかない欠陥、不良または損傷
ただし、これらは保証対象外事例を全て列挙したものではありません。

さらに、本保証は、欠陥、不良または損傷が、取扱説明書の記載に従ってメンテナンスを行ったにもかかわらず生じた場合、あるいは、欠陥、不良または損傷が取扱説明書の記載に従ってメンテナンスを行うことによっても防ぐことができるものではなかった場合に限られます。取扱説明書はベルックスのホームページwww.VELUX.comまたはwww.VELUX.co.jpからダウンロードが可能です。

ベルックス・スカイビューシリーズ(A21タイプ)のガラスシール材については、以下の特約が適用されます。 
ベルックスが販売したベルックス・スカイビューシリーズのガラスシール材の気密封止不良を原因とする内ガラス表面上の埃または薄膜形成の結果としての重大な視界障害及び内部結露に対する保証期間は20年間とします(ただし、気密封止不良がガラス表面の破損または亀裂によるものである場合を除きます)。当該保証期間内に、上記のような不具合が発生した場合は無償にてガラスを交換します。

書面によるクレーム  
建築主様が本保証に基づく請求をするためには、保証期間 6)内において、瑕疵を発見した時点から1年以内に、ベルックスに対して、または、当該製品の購入先の販売業者に対して、書面により請求していただくことが必要です。
製品を修理するか、交換品を提供するかについては、ベルックスの裁量に委ねられるものとします。

本保証に基づく修理  
瑕疵の発生につきベルックスに全部(又は一部)の責任があるときは、本保証に基づく修理に要する部品その他材料の運搬・発送・取り付け費用、修理に要する人件費、及び防水シートによる被覆費用については、ベルックスが費用の全額(又は合理的な金額)を負担します。ただし、修理方法については、ベルックスとの取決めによるものとします。建築主様には、可能な範囲でベルックスが行う修理に協力していただきます。また、瑕疵の発生につき建築主様に全部(又は一部)の責任があるときには、建築主様に修理費用全額(又は相当額)を負担していただきます。

交換品の提供  
本保証に基づく交換品の提供は、古い製品を同じ種類、型、品質の新しいベルックス製品 7)と交換することによって無料で行われるものとします。交換品の提供の請求時に、当該製品と同一の製品がもはや製造されていない場合、あるいは、まったく同じバージョン(形状、色、被覆、仕上げ等)で作られていない場合には、ベルックスは類似のベルックス製品と交換することができるものとします。ベルックス/販売業者へのまたはベルックス/販売業者からの運搬及び発送、製品の解体及び再設置、及び防水シートによる被覆またはその他の特別処置については、実施前にベルックスと取り決めるものとし、ベルックスが費用を負担します。ただし、瑕疵の発生につき建築主様に全部(又は一部)の責任があるときは、建築主様に製品の交換費用全額(又は相当額)を負担していただきます。

本保証の免責事項  
保証期間内でも、次の場合には保証対象外となります。

  • 通常の使用によっては見えない部品の脱色
  • 太陽光/結露/酸性雨/塩害その他資材の腐食・変質作用を有する状況を原因とするか否かに関わらず、すべての変色及び色あせ
  • 太陽光その他の天候の状況を原因とするブラインド生地またはベネシアンブラインドの羽根等の表面の退色、または色あせ
  • 木材の節
  • ガラスの熱割れ
  • 経年による避けがたい又は予想される製品の性能(技術的価値及び技術仕様、耐久性を含む)の低下
  • 使用材料に経年によって自然に発生する変化
  • 氷、雪、小枝などによって起こる目詰まり等から生じる動作不良または機能制限
  • ガラスの色ムラ、陰影及びしみ等で引き渡し当時から存在したものまたは保証期間内に生じたもののうち、視界を大きく損なわないもの
  • 欠陥として特徴付けられるものであるか否かに関係なく、その他上記類似の状態

本保証は「保証の対象」に記載されている製品以外の製品には適用されません。本保証には、あらかじめ設置されているか否かにかかわらず付属品を含みます。「保証の対象」に記載されている製品以外のベルックス製品については、保証期間を含め、たとえそれが予め保証対象製品に組み付けられた形で提供されていたとしても、本保証に定められた特約(「保証内容」参照)は一切適用されません。

ベルックス製品によって間接的に生じた損害または製造物責任については、ベルックスは、日本の法令の定める範囲においてのみ責任を負います。

ベルックスは、労働争議、戦争、テロ行為、輸出規制、政情不安、暴風、豪雨、洪水、高潮、地震、地盤沈下、落雷、火災、津波、噴火などの異常な自然事象、破壊行為またはその他の不可抗力による、ベルックスが制御できない事象により直接的または間接的に発生した損失に対する責任を負いません。

本保証に基づく請求は、製品について合意された支払条件に従って製品の対価がすでに支払われていることを条件として行使することができます。

本保証の範囲外の修理  
本保証の範囲外の欠陥が発生した場合の、修理店持込・修理店発送費あるいは設置業者の交通費、点検業者の出張料、製品の取外しまたは再取り付け費用、防水シートによる被覆費用については、ベルックスより補修にかかる費用の見積価格を提出いたします。建築主様が、保証の範囲外であることの告知及び保証対象外としての修理費用の見積もりの提示を受けた後において、修理を要請される場合には、使用された交換品及び要した人件費についての費用をご負担いただきます。

注記―上記規定の補足説明  
注1:
「建築主様」とは、製品を所有し、かつ、製品を業務上その製品を再販売または設置する目的で取得したのではない自然人または法人を意味します。

注2:
「最初の建築主様」とは、ベルックスまたは販売業者その他製品を業務上再販売または設置する自然人または法人から、最初に製品を購入した建築主様を意味します。

注3:
建築主様が引渡日を示す書面を提示することができない場合は、ベルックスは、製品の製造日に関する書類に基づいて、引き渡し日を特定することができるものとします。

注4:
ベルックスの製品はその製造時に有効な製品基準(例えば、電気用品安全法)に基づいて製造されており、その後の基準内容の改定が製品の購入前に行われた場合でも、かかる製造時基準による仕上げ外観とかかる改定後の基準内容の相違は、保証の範囲内の欠陥または不良には当たらないものとします。
ベルックスの電動製品及び電装部品が放出する電磁波、またはその他の類似する放出物は、その仕上げ外観が製品の製造時に有効な安全基準に適合している限り、他の物体に影響を及ぼす可能性があるかどうかに関係なく、欠陥または不良には当たらないものとします。また、外部放射に対する製品の感受性は、製造時に有効な関連する強行性のある基準に適合している限り、欠陥または不良には当たらないものとします。

注5:
本保証に基づく請求は、製品の製造時における技術的知見を基準として、瑕疵があると認められる場合にのみ行使することができます。また、本保証に基づく請求を行うには、製品の製造時に瑕疵の原因が存在していなければなりません。

注6:
建築主様においては、保証期間内であることを書面にて提示していただく必要があります。

注7:
本保証の範囲内の製品に関する交換品については、ベルックスは交換品の提供日から、「保証内容」に規定される交換対象製品/付属品の保証期間と同等の新たな保証期間を付与します。この場合の保証内容は、本保証内容と同様とします。
本保証に基づきベルックスにより修理が行われた場合は、当該製品につき残存する保証期間は、本保証に基づく請求が行われた日から修理が完了した日までの期間分を延長します。


日本ベルックス株式会社
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷1-23-14 ベニーリーフビル

修理に関するお問い合わせは、サービスサポートまで
電話:0570-00-8145
ファックス:0570-00-8146