古い天窓を交換して
リモデリングしませんか?

天窓(トップライト)が日本に普及しはじめてすぐの製品をお使いの場合、設計耐用年数である25年~30年を超えていることが多く、雨漏れや結露などの不具合にお悩みの方も少なくないのではないでしょうか。

リフォーム時に古い天窓(トップライト)をそのまま残して屋根だけを交換するケースがありますが、この時に放置すると、その後10年、20年経過するにつれ、設計耐用年数をはるかに超えた状態になってしまいます。

ベルックスでは瑕疵担保責任にもとづき、10~20年の製品保証を設けています。さらに「10年目安心点検」など、お客さまにより長く、安心して天窓(トップライト)をお使いいただけるようアフターサービスを提供しています。しかしながら、築20年を超えた古い天窓(トップライト)をご使用で、屋根交換をする場合には、併せて最新天窓への交換をおすすめします。条件によっては他社製の天窓から交換することも可能です。

より快適な天窓ライフを続けるため、ぜひご検討ください。

「古い天窓の交換診断」

「雨漏れなど困っている天窓の交換診断」「傷んでいる屋根の総合メンテナンス診断」を推奨工事店が行います。20年を超えてご使用中の天窓(トップライト)が、今では製品やメーカーが存在せずどこにも相談できない場合や、屋根の状態が気になるといった場合など(屋根診断だけでも受付けます)、推奨工事店こご相談ください。
診断では、最新天窓(トップライト)への交換・屋根リフォームのお見積りをいたします。
※地域の推奨工事店にて出張診断費用をあらかじめご確認ください。

「VSSタイプ」 新発売

電動ソーラー式リフォーム用天窓

リフォーム専用の新製品。VSタイプの開閉用電源としてソーラーパネルと蓄電池を内蔵しました。古い天窓(トップライト)を交換する際に、配線工事の必要がありません。
「天窓交換用防水シート」と一緒にご注文ください。

「天窓交換用防水シート」 新発売

防水工事のためのリフォーム用キット

古い天窓(トップライト)を交換する際に、施工性、耐久性に優れた粘着型防水シートで下地をカバーするので安心です。(協力  田島応用化工株式会社)
天窓(トップライト)本体と一緒にご注文ください。

施工ビデオ

古い天窓(トップライト)を撤去して新しい天窓に交換するリフォームを通して見れる施工ビデオです。
他社製天窓からの交換、屋根カバー工法(砂付き鋼板葺き)

屋根材: デクラ・セネター
AHI ROOFING LIMITED